直球感想文 別館

2017年 更新中
by wMUGIw
カテゴリ
古代
中世
近世
近代
現代
その他
以前の記事

乳丸出しファッション

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
1593年の証言

乳房は高く高く持ち上げられている。
真ん丸い魅惑的な乳首は、大胆というか不道徳というか、
触ってくださいと言わんばかりにはみ出ている。
ありのままの姿を最上とする天然の果実のようなものだ。
またまさに果実のごとく食べられることを欲している。

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

長年疑問だった西洋服飾史における乳丸見せ問題に一つの解答を得ることができました。

乳房を見せるか見せないかについては、何世紀にもわたって論議がされてきた。
乳房の露出を批判する書物もたくさん出版された。

乳首ピアスが流行した時期もあった。
左右の乳首にチェーンを渡してネックレスのようにする場合もあった。

要するに乳を丸見せするファッションは現れては消え、現れては消え、
存在したということですねえ。


18世紀 中期
c0297671_22311992.jpg

[PR]
by wMUGIw | 2016-07-02 00:00 | その他
スワドリング >>


お気に入りブログ
検索
記事ランキング